スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のGV

油断をしたらすぐに更新止まってまう><
あと、GVレポだけじゃなくて普段のことも書けや( ゚Д゚)ゴルァ!!
って言われたけどもう名無しレポを書く仕事はいやだお(´;ω;`)

そんなこんなで暁連さんで遊ばせてもらった後は
野良INTさん→犬猫輪廻さん→EA連さんと色んなとこで遊ばせてもらいました(ノ´∀`*)
やはりSE後ということもあり主戦場はSE砦中心。
規模や攻め、守りのタイプが違う連合さんで遊べたのはいい経験になりました。
SE砦の考察は色々と難しいですね・・・。
とりあえず戦い方が一番変わったのはスナイパーな気がします。
SE砦の要所で壁を挟んだ攻防があるのですが
・砂の射程
・比較的軽い重力下
・後衛を狙える
・常時LPがでている
と、砂にとっては以前より好条件が並んでます。
#防衛とは違った意味で砂の動きが組織化されればそれだけで凄いことになるんじゃと夢想したり。

あ、そいえば自分の職のリンカーのことを忘れてた/(^o^)\
SE砦でのリンカーの主な変更点は「ノビディギ」使えない、このくらいですが一番でかいですね。
相手の懐に飛び込んでのMBできないので寂しいです(´・ω・`)
その分味方への支援に専念できますがあっという間にSP空っぽなりますね。
平地戦だしSP装備じゃなくて対人装備になるけど・・・
攻撃受けない位置でSP装備になった方がいいかなぁと思ったり。
ロキ防衛とは違って教授さんにSPもらえる場面がないですしね。

あと、主にカイトカウプかける対象が場面によってだいぶかわりますね。
壁を挟んだ攻防の時は後衛さん中心で普通の平地戦だと・・・目についた人?(ぁ
一つの連合に腰を落ち着けてキープレイヤー見つければそれも変わるのかなぁ。
難しいところです(´・ω・)

そしてやはり気になるのがラスト30分の動きですね。
派遣の規模がどう考えても増えてます。
対する中堅規模や小規模は文字通り宿無しかどうかのスリルある戦いをすることもできますが
派遣する側はSE砦に堅守砦があるので経費的に無理ができるし
なにより戦闘そのものを欲しているので「退く」ということがありません。
抵抗が大きければ随時援軍も来ますしそこら辺は「見切り」の早さや
転進先の砦の状況も随時把握していないと厳しいことになりそうです。
もちろん逃げるだけじゃダメですが冷静に考えて昔より鯖が軽いせいで
ロキ防衛しいても抜け放題ですからね。

これが続ければますます差が開きそうだなぁ(´・ω・)


まぁ、改めてSE砦始まってから色んなとこを体験できたのはほんとによかったです。
ほんとに受け入れてくれた連合様に感謝を><
つか、こうやって考えるとスパイまがいだな^q^
もっとも報告する先がないしこうなればAXでGVギルドを立ち上げるしか(ry

年末の動きはわからないけど祭りはあるのかなぁ。
祭りがあるならそっちに参加させてもらいたいけど(*´ω`*)

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。